キング

韓国語好き、根っからの読書家です。読書家という職業があれば就職したいので是非どなたか雇ってください。

短文で覚える韓国語 〜いや、1人で食べるからいい〜

f:id:king71154:20190718021824p:plain

どうもキングです!

今日は少し短文をやってみたいと思います。詳しく文法解説していきますので参考にしてみてください。

 

いや、1人で食べるからいい

 

밥 먹었어?

아녀

그렇군! 그럼 같이 먹자! 좋은 가게를 알고 있어.

아냐 혼자 먹으니까 괜찮아.

 

パブ モゴッソ?

アニョ

クログン クロム カジ モックジャ!チョウン カゲルル アルゴ イッソ

アニョ ホンチャ モグニカ ケンチャナ

ご飯食べた?

いいえ。

そっか!じゃあ一緒に食べよう!いい店を知ってるんだ!

いえ、1人で食べるから大丈夫。

 

 

解説

밥 먹었어?

ここで大事なのは、過去の表現です。았어か었어をつけることにより過去の表現にすることができます。例えば、웃다「笑う」という単語の場合、웃었어という形。この過去形は少し複雑なので、以下の記事にまとめてありますので是非参考にしてみてください。

 

 

www.king71154.work

 

아녀

これは「いえ」など否定の表現になります。

 

그렇군! 그럼 같이 먹자! 좋은 가게를 알고 있어.

그럼は「じゃあ」といった形。そして같이は「一緒」という表現になります。よくKPOPのライブなどで「다 같이!」タガッチ!と歌手の人が叫ぶときがありますよね。あれは「みんな一緒に!」という意味で、ここでも「一緒」という単語が使われています。

 

次に먹자〜자「〜しよう!」という表現になりますので、ぜひ知っておいてください。他にも例文をあげると、「行こう!」という場合は가자!となります。

 

좋은は「いい」という意味の좋다からきています。「好きだよ」という意味の좋아요がよく知られていますね。これに은をつけることで連体形にすることができます。礼をあげると、젊은 사람「若い人」や작은 곰「小さいクマ」などです。それぞれの原型は젊다と작다になります。

 

가게를は를が「〜を」という意味です。

 

そして알고 있다は「知っている」です。これには알다の「知る」という単語と있다の「いる」という存在の単語が含まれています。それを合わせることで「知っている」とすることができます。

 

もともと〜고は「〜して」という意味があります。例えば、싸고 좋아「安くていい」などといった形。今回の文では、알고「知って」있다「いる」となっていますね。

 

아냐 혼자 먹으니까 괜찮아

아냐は「いや」という表現。

 

혼자が「1人で」という意味。そして먹으니까は으니까の部分が大事です。この으니까は「〜から」という意味があり、だいたい動詞の後につけます。先ほどの웃다「笑う」なら웃으니까といったように。

 

最後に괜찮아は「大丈夫」という意味です。これもよく日本人は知っていると思います。ケンチャナヨ。使いやすいのでぜひ使ってみてください。

 

まとめ

少しの文ですが突き詰めてみると、かなり大事な表現がありますね。このようにしっかりと理解して文を読み込んでいくと、韓国語も使えるようになると思うのでぜひ参考にしていただけたらなと思います。それではまた!