キング

韓国語やトレーニング、車などいろいろなことを記事にしていきます。ボケーっと見ていってください。

中古のBMWはいくらで買える?

どうもこんにちわ!

今回は韓国語は全く関係なく中古のBMWについてご紹介します。というのもたまに記事にするのですが、よくドライブに行くので車が好きなので皆さんにも紹介したいと思います。

BMW

元々はプロペラ会社であったBMWは現在では車のイメージが僕には定着しています。。。そんなBMWにはたくさんの種類の車があります。その中でも今回は我が家の車でもある1シリーズについてご紹介していきたいと思います。

 

 

 1シリーズ

一番人気のシリーズのBMWですね。車体全体も輸入車でありながら都内でも運転しやすいサイズ感になっています。

 

f:id:king71154:20190613174945j:plain

サイズ感

 

全長  4.3メートル

車幅 1.75メートル

 

これをみてサイズ感がわかる人はあまりいないと思うので、違う車を用いて比較してみます。

 

プリウス

 

全長 4.6メートル

車幅 1.75メートル

 

 

プリウスとほとんど同じくらいということが判明しましたね。しかし実際に乗ってみると後ろの席はかなり狭く感じるので快適に乗れるのは二人といったところでしょう。。。

 

 

価格

 

中古 30万あれば買える

 

新車   300万ほど

 

 

実際に我が家の1シリーズは

120i

走行距離6万

10年落ち

燃費リッター7キロ

総額45万

 

で買いました。

 

 

乗ってみた感想は?

今まで軽を運転していたのでまず乗ってみて思ったのはハンドルが重い!というのもどうやらドイツ車はハンドルが重いようです。なのでそこで納得しました。

 

次に圧倒的な速さ。やはり軽とは比にならないほどの加速力で気持ちのいい走りを体感できました。エンジン音もエンジンをかけた時のブオオン!という野太い音は男としてそそられるものはあります。

 

特に120iというのは2000ccあるのでかなり速いです。他にも116iや118i

というモデルがあります。

 

 

結局1シリーズのおすすめは?

 

個人的には実燃費リッター13キロBMWであり、さらに2000ccという速さの118dをおすすめします。これは100万以上するBMW1シリーズですがランニングコストを考えるとこっちを買ってもいいと思います。

 

ディーゼルエンジンなので好き嫌いは分かれると思いますが、僕がもし次にBMWの1シリーズを選ぶ時は118dを選択します。

 

 

おまけ 

もし中古車でナビをつきを選んで少し値段が高くなってしまう場合は、今の時代スマホの無料カーナビがあるのでそちらを検討してみてもいいと思います。更新する必要もなく、常に最新の情報なので。。。スマホなら場所も取らないですしね!

 

それではまた!