一瞬でわかる会話表現韓国語ブログ

韓国語はまだあまりみんなに知られていない。。。よし!私が浸透させよう! こんな気持ちではじめた韓国語の授業です。よかったらみてください♪他にももう一つブログをやっているのでそちらもぜひ!

韓国語で長いは二種類ある!?

 

どうもどうも!

 

実はまた風邪をひいてしまってすごく辛い状態です。。。

まあまあそんなことはさておき。

韓国語で「長い」という表現は二種類あるのをご存知ですか?

 

長い

 

길다

 

오래다

 

韓国語ではこの二つが長いという表現になります。

それではこの二つの違いを知ってもらいたいと思います。

 

갈다は一般的な「長い」という表現になります。

例えば「足が長い」とか「長電話」とかですね。

なので普段使うのはこっちの길다でいいと思います。

 

じゃあもう一つの方はなんなのかというと、長い年月が経っている

時に使う表現になります。この오래다は「久しぶり!」という時にも

使います。以前記事にもしましたが、오랜만이야

というのが「久しぶり!」という表現になります。

 

なのでこっちのイメージで覚えてしまった方がわかりやすいかもしれませんね。

「長生きする」とかも오래다になります。

 

まとめ

またしても同じ意味なのに違う文字の単語が出てきましたね。

しっかりと押さえていきたいところです。

 

それはそうとみなさん。体調管理はしっかりとしましょうね。。。

 

 

 

他にももう一つブログをやっていて、僕は本を読むことが

趣味なので本の紹介をしているブログもあるのでそちらも

どうぞ。韓国語は関係ないです。

 

自分のペースで読んでいるのでこっちのブログのように

頻繁には更新していませんが、面白いのでぜひどうぞ!

 

金融やビジネスについて知れ!

 

[http:// :title]