キング

韓国語やトレーニング、車などいろいろなことを記事にしていきます。ボケーっと見ていってください。

いつもの発音変化が通じない!?予想外な発音化を習得しろ!

 

おはようございます!

 

今日は発音変化について知ってもらいたいと思います。

いつもの発音変化とは違うのでこれはハングル検定では

4級のレベルになります。

 

発音変化

 

①맛없다

②비슷했어요

③육십칠 년 

 

この三つを紹介します。

 

解説

 

①맛없다(まずい)

 

맛없다→맛덥따

 

これは比較的簡単です。

まず맛のㅅがㄷになります。そしてそれが없のㅇにㄷが入るので

맛없다になります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

②비슷했어요(似ていました)

 

비슷했어요→비스태써요

 

これは슷のㅅがㄷになるのですが、それが했のㅎと同化すると

になりますのでまず비스탰어요になります。

そこからㅆが隣にうつって비스태써요となります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

③육십칠 년 (67年)

 

육십칠 년 →육씹칠련

 

これは覚えるしかないのかもしれませんが、コツの一つとして

言いやすくしたという風に考えるといいかもしれません。

まずㄱのあとはㅆになります。こっちの発音の方が言いやすいと思います。

 

そして、칠련はㄹのあとはㄴになると覚えましょう。

これも結局言いやすいかどうかなので慣れのところはあります。

 

 

 

まとめ

韓国語の勉強をするにあたって少し難易度がますと

このように例外が多く出てきます。

 

なので韓国語を聞いていて、知らないことばが出てきても

実は発音変化で違う言葉に聞こえているだけかもしれないので

気をつけましょう。

 

 

他にももう一つブログをやっていて、僕は本を読むことが

趣味なので本の紹介をしているブログもあるのでそちらも

どうぞ。韓国語は関係ないです。

 

自分のペースで読んでいるのでこっちのブログのように

頻繁には更新していませんが、面白いのでぜひどうぞ!

 

金融やビジネスについて知れ!

 

[http:// :title]