キング

韓国語やトレーニング、車などいろいろなことを記事にしていきます。ボケーっと見ていってください。

キラキラ✨韓国語は2パターンの意味がある!

キラキラという表現は場合によっては文字が変わる!

 

 

今回は「きらきらした目」とか「雷がきらきらする」という

表現を紹介していきたいと思います。

 

 

これはかプラスのイメージマイナスのイメージによって文字が変わります。

 

 

キラキラ

 

プラスのイメージの場合

반쩍반쩍 パンチョック パンチョック

 

 

반짝반짝 빛나서 예뻤어요

(キラキラ光っていてきれいでしたよ。)

 

빛나서=光っていて  예뻤어요=きれいでした

 

「きれい」というのがプラスのイメージですね。

 

他にも最初の例にも出したように、「赤ちゃんの目はキラキラして綺麗!」などの時に使われます。

 

これをマイナスのイメージと思うことはまずないですよね。

 

 

 

マイナスのイメージの場合

 

次に반쩍반쩍です。

これは先ほどとは反対で、マイナスのイメージ。

 

何が違うのかというと、文字をよくみてみるとわかりますが「パンチョック」の「チョ」になっていますね。

 

それでは例をご紹介します。

 

例 

 

천둥이 반쩍반쩍

「雷がきらきら」

 

늑대 눈이 반쩍반쩟

「狼の目がきらきら」

 

って言った感じです。

どっちも怖いイメージだったりしますよね。

 

二つはこういう違いです。

 

 

まとめ

今回の単語はおぼえやすいですね。

言い方も特徴的ですし、意味も簡単なので。。。

 

ぜひ使ってみてください。