キング

韓国語好き、根っからの読書家です。読書家という職業があれば就職したいので是非どなたか雇ってください。

~を教えてください!このような会話表現4パターンの使いかた

 

おはようございます!

 

 

今回はなにかを教えてほしい場合の韓国語の会話表現を

例を交えて4パターンご紹介します。

 

f:id:king71154:20181029124554j:plain

~を教えてください!

~을 /를 가르쳐 주세요

  ウル/ルル カルチョジュセヨ

 

이름 을 가르쳐 주새요  

   イルムルカルチョジュセヨ

 

주소 를 가르쳐 주새요

    チュソルルカルチョジュセヨ

 

전화 번호를 가르쳐주새요

   チョンファボンカルチョジュセヨ

 

이메일 주소 가르쳐주세요

    イメイルチュソカルチョジュセヨ

 

❶名前を教えてください

❷住所を教えて下さい

❸電話番号を教えてください

❹メールアドレスを教えて下さい

 

 

ポイント

이름が「名前」で주소が「住所」。

전화 번호は「電話番号」です。

そして이메일 주소が「メールアドレス」

となります。

 

 

まとめ

~を教えてください!

という表現は少し堅い表現かもしれませんが、

やはり初対面の人などにはこのくらい堅いほうが

印象もいいですよね。

 

友達とかには「~なに?」というほうがいいかもしれません。

뭐예요?

「なんですか?」です。一緒に覚えておきましょう。

 

「旅の指差会話帳」もどうぞ!

 ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

 

king71154.hatenablog.com

 

[http:// :title]