キング

韓国語好き、根っからの読書家です。読書家という職業があれば就職したいので是非どなたか雇ってください。

それから。そこから。韓国語の接続語!

 

どうもキングです!今日は韓国語の接続語をやりたいと思います。会話をしているときに大事な表現になってきますのでしっかりと抑えていきましょう!

 

 

f:id:king71154:20180906201502j:plain

そこから。それから

 

지하철을 타요                        チハチョルル タヨ

그리고 시부야에서 내려요 クリゴ シブヤエソ ネリョヨ

거기에서 조금 걷습니다  コギエソ チョグム コッスムニダ

 

地下鉄に乗ります。

それから、渋谷でおります。

そこから、ちょっと歩きます。

 

 

ポイント

まずは지하철.これは「地下鉄」という単語ですね。それに、「~を」という意味のを付けます。そうすると、「地下鉄を」となります。

 

지하철+을=지하철을 (地下鉄を)

 

 

そして、타다「乗る」という動詞にをつけて타요「乗ります」という敬語にします。타요の前に、先ほどの지하쳘을をつけると「地下鉄を乗る」という意味になります。しかしここで注意して欲しいのは「~に乗る」というの表現は「~を乗る」と書きます。

 

지하철을 타요=地下鉄に乗る

※場合によって을は「〜を」ではなく、「〜に」になる!

 

 

そして次に그리고は今回のタイトルにもなっている「それから」という意味です。

 

そして시부야は「渋谷」です。その次の에서「~で」という意味です。

 

내려요は原型が내리다です。これは「降りる」という意味です。

雨が降るという表現でも使われます↓

 

비가 내리다(雨が降る)

 

 

まつぎもタイトルの「そこから」の意味の거기에서です。거기が「そこ」で

에서「~で」という意味なのですが、ここでは「〜から」という表現になっています。このように거기と에서を合わせることによって「そこから」という表現にすることもできます。

 

거기+에서=거기에서

(そこ+から=そこから)

 

 

조금「少し」という単語。걷습니다걷다が原型で「歩く」という動詞で습니다をつけて「~です」と丁寧語にします。

 

まとめ

今回はややこしい接続語をやったのでしっかりと違いを覚えたいですね。似たような表現でも文字は全然違います。그리고거기에서、それからとそこから。

大事なのは「そこ」という意味の거기と組み合わせることでの違いです。

 

このように短い文でもかなり重要なことがあるので、しっかりと意味を理解しながら勉強していくことが大事になってきます。参考にしてみてください。それではまた!